最近では、一部メディアでも「仮想通貨」に関する特集が組まれるほど、仮想通貨に関して世間から注目されております。

 

そんな中、この流行に乗じて「仮想通貨取引を始めよう!」と考えている方々も少なくないはずです。

 

そこで今回は、『仮想通貨取引を始めてやってみよう!』と考えている方々に対して、ビットコインの買い方についてご紹介して行きたいと思います!

 

まずは仮想通貨取引所の口座開設が必須!

2016年に資金決済法が改正され、2017年4月からは新資金決済法の下、仮想通貨交換業者は金融庁の登録が必要となっております。

 

従って、日本国内で仮想通貨を購入しようと考えている方々は、基本的には仮想通貨取引所にご自身の新規口座の開設が必要となります。

 

▶口座開設の手順については「ビットコイン始め方!取引の大まかな流れを予習しておこう!」でも掲載しておりますので、そちらをご覧下さい!

 

取引所と販売所の違いは?どちらで購入するべきなの?

取引所について

1で説明した通りに口座開設をし、実際にご自身の口座に円を入金してから実際の取引スタート!となります。

 

「取引所」というのは、当該取引所に口座を保有している顧客同士が取引所の板に売りや買いの注文を出し、価格や数量が指定したもの、もしくは指定した内容より有利な条件が提示された場合にのみ買ったり売ったりすることが出来ます。

 

これを一般的には「約定する(やくじょう)」と言います。

 

例えば、Aさんは1BTCを45万円で買いたい!と思い、実際に数量と金額を指定して買い注文を出した場合、Bさんは、1BTC46万円で売りたい!と考えていた。

 

この場合はどちらの条件にも合致しないため、約定することはありません。

 

しかし、そこにCさんが44万円で売りたい!と思い、1BTC44万円で売り注文を出した際には、Aさんの希望とCさんの希望を満たすことが出来るので1BTC44万円で約定することが出来ます。

 

先に注文を取引所の板に出していたAさんがMakerと呼ばれ、その注文を板から取ったCさんはTakerと呼ばれます。

 

この場合、Makerの指定した価格での約定となります。

 

反対にCさんが先に1BTCを44万円で売り注文を出していた(Maker)場合に、Aさんが45万円で買い注文を出した(Taker)場合は、反対に45万円で約定することになります。

 

いずれにせよ、両者の指定した条件は満たしているので、このようなルールになっております。

 

しかし、取引所での仮想通貨の購入の場合、顧客同士の条件が一致しない限り約定することはありません。

 

長い目で見れば、相場変動の激しい仮想通貨市場では、取引所板にさらしておけばいつかは約定するので、すぐに仮想通貨を手に入れたい!と思っていない限り、取引所でビットコイン取引をした方が安く手にいれることが出来ます。

 

実際の取引方法は下記の通り、金額(レート)欄に指定した金額を、数量欄にあなたが欲しいだけの数量を指定すれば良いだけです。

 

取扱単位は取引所毎に異なるので、小ロットから始めたい方は各取引所の取引説明書を良く調べてから初めて下さい。

 

販売所について

販売所は、取引所と異なり、あなたが買いたい数量を取引所自身が相対して、確実に販売されます。

 

価格は取引所が指定する金額になり、通常は取引所で購入するよりも割高となっております。

 

確実に欲しい数量だけ購入できるので、割高なのは仕方ない気がしますが、基本的には販売所で購入するよりも取引所で購入した方が良いかと思われます。

 

ビットコイン以外にも購入できる仮想通貨はあるの?

仮想通貨といえば昔はビットコインだけでしたが、今ではビットコイン以外にも非常に価値のついた、取引対象となる仮想通貨が増えて来ております。

 

日本国内では、

 

  • ビットコイン、
  • イーサリアム、
  • イーサリアムクラシック、
  • ライトコイン

 

が有名なアルトコインです。

 

これらの仮想通貨はbitFlyerやCoincheckでも購入することが出来ます。

 

また、Coincheckでは、その他にリップルやリスク、ネムなど国内では一番取扱銘柄が多いです。

 

もし、すでにビットコイン以外に気になっている仮想通貨があるのであれば、Coincheckをお勧めします!

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はビットコインの買い方について説明しましたが、理解できましたでしょうか?

 

おさらいすると、ビットコインを購入する方法は2つ

 

  1. 取引所で、ご自身で金額と数量を指定して約定する
  2. 販売所で、欲しい数量を指定し購入する

 

の2パターンです。

 

筆者は、1の取引所を利用することをお勧めします。

 

その方が、安く購入することができますし、仮想通貨の相場変動は激しく1日に20%下落or高騰することもありますのでその分ご自身の指定した金額で約定される機会が多いと言えるからです。

 

皆さんも仮想通貨取引にチャレンジしてみては如何でしょうか?

 

★ビットコイン初心者におすすめNo.1★
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


★ビットコイン取引量No.1取引所★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で