2017年4月に施行された資金決済法により、仮想通貨交換業者として営業活動を行うためには、現在は金融庁へ登録をしなければならなくなりました。

 

今現在正式に登録がなされた取引所がまだ出ておりませんが、2017年9月末には第1号登録業者が出てくると予想されております。

 

そうなれば本格的に仮想通貨業界が盛り上がって来るのではないでしょうか?

 

現在ではビットコインを始めとする仮想通貨取引が出来る取引所が国内でも15社程度あり、海外も含めると倍以上の取引所が存在しております。

 

初心者の方々には、「どこの取引所を開設すれば良いの?」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回は筆者が

 

  • 財産的基盤、
  • 取引の容易性、
  • セキュリティの観点

 

からオススメの取引所をご紹介させて頂きます!

 

第1位 Coincheck

ビットコインおすすめ取引所第1位は、Coincheckです!

 

何と言ってもユーザーインターフェイスが良く、

非常に簡易で使いやすい画面になっているので初心者の方々でも簡単に取引を開始することが出来ます!

 

  • 新規口座開設手順はこちら(記事No12)
  • こちらの記事も(Coincheckの使い方徹底開設!)

 

また、アルトコインの販売所も併設されており、取扱通貨が豊富でありビットコイン以外にも購入することが出来ます!

 

アルトコインの販売によって、会社としてもしっかりと収益を上げているようですので、財産的基盤もしっかりしております。

 

セキュリティ面に関しても、出金時に二段階認証を徹底させているので、仮想通貨を盗まれる心配もなく、安心して取引を行うことが出来ます!

 

 

第2位 bitFlyer

ビットコインおすすめ取引所、第2位はbitFlyerです!

 

現在国内最大手の仮想通貨取引所であり、財産的基盤は国内でもトップです。

 

また、セキュリティ面もしっかりしており、自社内にビットコインネットワークにつなげるノードを保有しており、外部サービスに頼らない姿勢は非常に好感が持てます。

 

その反面、入出金周りで非常にセンシティブでありユーザーが使いにくい部分がありますので第2位とさせて頂きました。

 

また、初心者からプロ投資家まで取り込もうとしているのか、

非常に使いやすい簡易な画面(取引所画面)から、

複雑なプロ向けの画面(bitFlyerFX)まであり、それを敢えて別サイトにさせている点に、ユーザーインターフェイスのこだわりを感じます。

 

 

第3位 Zaif

 

第3位はZaifです!

 

Zaifも簡易な画面構成になっており、初心者の方でも迷わずに取引を行うことが出来る画面を提供してくれています。

 

また、チャット機能にはプロフィール等を設定することが出来る機能があり、コミュニティサイトとしても活用することが出来る点でユーザーインターフェイスの良さを感じます。

 

セキュリティ面に関してもbitFlyerと同様に自社内にフルノードのビットコインブロックチェーンへアクセスするマシンを抱えているので、安心して仮想通貨を預け入れることが出来ます。

 

また、取引高も国内第3位であり、財産的基盤もCoincheck、bitFlyerには劣りますが、しっかりしていると言えます。

 

 

まとめ

初心者の方には、まず上記3つの取引所のどこかで開設することをオススメします!

 

仮想通貨業界はまだまだ発展途上でありベンチャー企業が多く財産的基盤がしっかりしていない業者も多いです。

 

倒産してしまったら、おそらく預け入れていた仮想通貨は戻ってきませんし、場合によっては法定通貨も戻って来ない可能性があります。

 

あなた自身の資産を預け入れるわけですから、取引所は慎重に選択することをオススメします。

 

筆者が取引所を選択する上で重要視しているのは、財産的基盤、セキュリティ、使いやすさの3つです!

 

今後も仮想通貨交換業者が増加すると思われますが、この3つのポイントは必ず確認して口座開設するように心がけてください!

★ビットコイン初心者におすすめNo.1★
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


★ビットコイン取引量No.1取引所★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で