仮想通貨取引所も国内に様々存在しておりますが、各取引所で特徴が異なります。

 

今回ご紹介するZaifさんでは、割と技術よりなサービスが多い取引所で有名です。

 

独自の仮想通貨Zaifトークンを発行したり、COMSAと呼ばれるICOの共通プラットフォームを提供したりと攻めの姿勢を崩さないところが好感を持てます。

 

売れる売れないは別として新たなサービスを提供している点は惹かれるところがあります(あとは価値が付いてくれれば尚良し!)。

 

そんなZaifの新規口座を開設していない方はこの記事を参考に、是非ともZaifで口座開設してみては如何でしょうか。

 

また、使い方に関しては、「Zaif使い方・取引方法解説」を参考にしてみてください!

取引方法や入出金方法、Zaifの特徴的なところをご紹介しております。

 

まずはTOP画面

ZaifのTOP画面はこんな感じです。

既存のユーザーはこちらからログインして頂ければ良いのですが、

新規登録ユーザーは上の「新規ユーザー登録はこちら」をポチっと押してください。

 

すると以下のようなメールアドレスを入力する欄が出てくるので、あなたの普段使うメールアドレスを入力して登録ボタンをポチッと。

 

そうすると以下のような、有効化させるリンクが指定のメールアドレスに飛んできますので、そちらのURLをクリックして頂いて登録画面に遷移してください。

 

メールアドレスに飛んできたリンクをクリックして頂くと、以下画面に遷移します。

ここでは、パスワードとZaifの利用規約等に同意して登録します。

 

 

そうすると、ようやくログインすることが出来ます。

ログイン後は、以下のようなTOP画面が現れます。

 

新規登録の場合のみ、以下画面が現れますので、必要情報を埋めて下さい。

全部入力し終わったら「次へ」というボタンをポチっとして下さい。

 

次に携帯電話認証がありますので、そちらも登録してください。

携帯電話番号を入力して頂ければ、指定の番号へSMSで6桁の番号が以下のように送信されてきます。

届いた認証コードを入力して頂いて「次へ」ボタンをポチッと。

 

【注意】

SMSが送られて来ない場合もありますのでご注意下さい!

送られて来ない理由は下記3つです。

  1. SMS送信センターが混み合っている場合
  2. 登録した携帯電話の番号が間違っていた場合
  3. 迷惑メールフィルターが掛かっている場合

の3つです。

 

1、 2はすぐに解決出来るのですが、3が厄介です。

キャリアによってフィルタの解除方法が異なるのですが、おそらく海外からの電話番号メールを受信拒否しているパターンが多いので、そちらを個別に解除して頂かなければなりません。

詳しくは、https://corp.zaif.jp/faq/5896/ のリンクからチェックしてみてください!

 

 

携帯電話の登録が完了したら、次は本人確認情報の提出です。

以下のようにファイルを選択してアップロードするだけです!

 

本人確認として有効な証明書は下記の通りです。

 

【注意】

  • 証明書は有効期限内の証明書をアップロードしてください。
  • 本人確認書類で有効期限のないものは発行から3ヶ月以内の書類をアップロードしてください。
  • いわゆる仮免・国際免許などは身分証明書として受付できません。
  • その他読み取りにくい画像や、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。

 

最後に、認証コードを発行して新規口座開設フローは完了となります。

本人確認書類に記載された住所へ本人確認認証コードが簡易書留で届くので、ログイン後入力頂ければ実際に入出金や取引を行うことが出来ます!

 

如何でしょうか。

 

Zaifさんでは分かりやすく誘導がなされますので、安心して新規口座開設が可能ですし、取引も難しいことは無いので安心して行うことが出来ます!

★ビットコイン初心者におすすめNo.1★
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


★ビットコイン取引量No.1取引所★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で