巷で話題のビットコインで儲ける仕組みには、どういったものがあるのでしょうか?

 

ビットコイン投資で稼ぐには、まずビットコインをはじめとする仮想通貨を、どのようにして入手していくのかを知る必要があります。

 

本記事では、ビットコインで儲けるための4つの仕組みを紹介し、それを踏まえたおすすめの手法も解説していきます。

 

ビットコインで稼ぐための3つの方法

ビットコインで稼ぐための仕組みと手法は、大きく分けて以下の4つです。

 

ビットコインで稼ぐための仕組み

  • トレード
  • マイニング

 

ビットコインで稼ぐための手法

  • 積立投資
  • HYIP投資

 

それでは、上から解説していきましょう。

 

トレード(取引)

いわゆる「投資」です。

 

ビットコインは国内の取引所にて、日本円で購入することが可能となっています。

 

株取引やFXでも馴染み深い、「価格が下落した時に購入」したのちに、「価格が上昇したら売りに出す」ことを繰り返して、利益を積み上げていくのです。

 

値動きを予想しながらビットコインを売り買いし、利益を積み重ねていくためには、さまざまな手法を覚えていかなくてはなりません。

 

しかし、実はビットコインには、他とは違う特殊な値動きをするタイミングが存在します。

 

ビットコインの「半減期」

ビットコインには、「半減期」と呼ばれる期間があります。

 

仮想通貨は、法定通貨(円やドル)と違い、演算によって仮想通貨を「採掘」し、新しく市場に導入されるシステムが組み込まれています。

 

いわゆる「マイニング」と呼ばれるものです。

 

ビットコインの場合、50BTCを上限とし、10分毎に市場にマイニングされたビットコインが加えられていきます。

 

これによって、ある程度値が動くようになっています。

 

このマイニングによるビットコインの追加量が半減するのが「半減期」です。

 

半減期は約4年毎にやってきますが、この期間中はビットコインの供給量が減り、値動きの幅が特殊なものになります。

 

この期間がいつなのか、という情報は、投資を行う上で予め仕入れておかなくてはなりません。

 

リスクを減らすための「分散投資」とリターンを増やす「集中投資」

ビットコインをはじめ、投資の性質は大きく分けて2種類です。

 

それが、「分散投資」と呼ばれる、資産を分散させて多くの銘柄に投資する手法と、少数の銘柄に資産を集中させて、多くのリターンを狙う「集中投資」と呼ばれる手法です。

 

この2種類、実はどちらがより優れているといったものではありませんが、初心者であればリスクを減らすために、分散投資はぜひ身につけておきたい方法といえます。

 

長期的に相場取引を続けるには、なるべく「勝ち続ける」よりも「負けない」ことが重要であるためです。

 

ですから、後述する「積立投資」と組み合わせて、ビットコイン市場への理解を深めていくのがベターといえるでしょう。

 

積立投資

現在、注目を集めているのが「積立投資」です。

 

これは、国内の大手取引所である「ザイフ(Zaif)」が提供するサービスで、投資信託でよく利用される積立投資の手法をビットコインでも行えるようになっています。

 

仕組みとしては、登録した銀行口座から、毎月あるいは毎週、一定額を自動で引き落としながら、一定額のコインを買い続けるといったものです。

 

これにより、毎月一万円や数千円などから無理なく投資できるため、ビットコイン投資のスタートとしては、非常にすぐれたサービスであるといえます。

 

短期で大きく儲けられる手法ではありませんが、損益の幅を極力抑え、リスクを最低限に減らしながら、手堅く投資を続けていくことができるのがメリットといえます。

 

ちなみに、現在は先述の取引所「ザイフ」で、ビットコインとイーサリアムという2種類の仮想通貨の積立投資を行えます。

 

HYIP投資

最後に、以前話題になったHYIP(ハイプ)投資を紹介します。

 

HYIP(High Yield Investment Program=高収益投資プログラム)とは、主に海外企業が運用する、日利1%~3%での高収益を得られるプログラムのことです。

 

しかし、現在のHYIP投資サイトの9割以上は詐欺サイトと言われており、利用は完全に自己責任です。

 

まっとうに運営中で配当支払いされているサイトもいくつか存在していますが、リスクの見極めが非常に難しいです。

 

まだまだ発展途上のビットコイン投資には、こうしたリスクの高い手法も数多くあります。

 

よく調査し、本当に利用するべきかどうかを慎重に検討しましょう。

 

まとめ:手堅く稼ぐなら「積立投資と分散投資」

まったくの投資初心者がビットコインで稼ぐための最もおすすめの手法は、積立投資と分散投資でリスクヘッジをしながらの長期運用です。

 

先述の通り、マイニングは今から個人で参入するのは現実的ではありません。

 

HYIP投資も、理解してから実践するまでのハードルと、それから背負うリスクを鑑みると、あまり割に合うものでもありません。

 

自動で積立投資を行いつつ、分散投資で「リスクを抑え」「長期的な視点で」投資を行いながら、知識と勘を身に着けていきましょう。

 

ただし、相場状況と他の仮想通貨のチェックは怠らずに。

 

投資である以上、マクロとミクロ、両方の視点を持ちながら慎重に運用していきましょう。

★ビットコイン初心者におすすめNo.1★
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


★ビットコイン取引量No.1取引所★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で