★爆上げするICO情報やこれから上がる仮想通貨が丸わかり!★
知っておきたい合法的な節税の方法もご紹介します!
億り人になりたい方は今すぐ登録!
*ワンクリックで登録完了します!

 

以前ご紹介したイーサリアムに関してですが、実際に“イーサリアム(Ethereum)を購入してみたい”と思ってくれた方のために、今回はイーサリアムの購入方法とその注意点についてご紹介していきたいと思います。

 

イーサリアムの購入方法

イーサリアムの購入方法は至って簡単です。

 

他のオルトコインと異なり、イーサリアムに関しては、国内の取引所でもほとんどの場所で取り扱っているので、まずは仮想通貨取引所の口座開設をして日本円を入金してください。

 

ちなみに、イーサリアムを取り扱っている国内の仮想通貨取引所は下記です。

 

 

  • ETH建で取引をしたい!とか、ETHはICO用に購入するだけ!などなど皆さんの用途に応じて、上記取引所を使い分けておくと良いかと思われます。

 

イーサリアム(Ethereum)購入時の注意点

購入する際の注意点としては、“送金手数料”です。

 

買ったあとに、他の取引所で売りたい場合や、ICOのプレセールスで利用したい場合、ウォレットに保管してPoSしたいなどイーサリアムは使い道が多様な分一箇所に留まっていることがあまりありません。

 

そのためには送金しなければなりませんが、ほとんどの場合送金手数料を徴収されてしまいます。

 

しかも、昨今仮想通貨自体の価格が高騰しているにも関わらず送金手数料を取引所が下げないため非常に送金手数料が高額になって来ております。

 

そのため、イーサリアムに限らず今後の仮想通貨取引は送金手数料も考慮した上でどこで行うべきかを検討する必要が出てきます。

 

一旦買って、ICO案件があった際にプレセールスで使いたい!という方であれば送金処理は少し遅くなりますが、送金手数料がないQUOINEXをお勧めします。

 

流動性高いところでイーサリアムと日本円のトレードを頻繁に行いたい!という方であればZaifやbitFlyer等の大手取引所をお勧めします。

 

このように、用途に応じて取引所を使い分け、送金手数料を極力取られないようにユーザー自身で注意しながら取引所を選択して行く必要が今後さらに高まって行くと予想されます。

 

まとめ

今回はイーサリアムの購入方法と注意点をご紹介させて頂きましたが、イーサリアムに限らず、今後仮想通貨の需要が増すと、価格もそれに応じて高騰していきます。

 

しかし、ネットワーク負荷やマイナーへの手数料等を考慮すると、取引所運営側としてもなかなか手数料を下げることが出来ません。

 

とはいえ、送金手数料で相当儲けていることは確かです。

 

そのため手数料をどのようにすれば最小限に抑えることが出来るかをユーザー自身で考えて行く必要があります。

 

用途に応じた取引所を選びつつ、イーサリアムでの仮想通貨取引を行ってみてください!

 

 

イーサリアム(Ethereum)が購入出来る、国内の人気NO1販売所【コインチェック】登録はコチラ▼▼

★ビットコイン初心者におすすめNo.1★
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


★ビットコイン取引量No.1取引所★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


★爆上げするICO情報やこれから上がる仮想通貨が丸わかり!★
億り人になりたい方は今すぐ登録!
*ワンクリックで登録完了します!